【参加者募集中】(10/1-11/20)魚津市ワーケーションWEEK 開催情報

魚津市ワーケーションWEEK期間内に市内でワーケーションを実施し、SNSで積極的に情報発信していただける方に2万円をお支払いします!

期間中には、地元の産品や企業ブースが並ぶ魚津産業フェア「まるまる魚津」も開催されます(2022年は10/15-10/16開催)

■魚津市ワーケーションWEEK概要

1.実施期間 

2022年10月1日(土)~11月20日(日)

2.参加対象者

以下の①、②のいずれかに該当する方

①富山県外在住の県外の民間企業、団体に所属する方

②富山県外在住の個人事業主、フリーランス

※親子で参加も可能です

3.参加条件

・市内で2泊3日以上のワーケーションを実施する方。

・滞在期間中は、市内の宿泊施設及びワーク施設(ワーケーションポータルサイト「ふらっと、UOZU」掲載施設)を必ず利用すること。

・市内の地域交流、地域貢献活動、体験アクティビティにできるだけ参加すること。

・市外でのワーケーションは対象外とする。

・市内でのワーケーション実施状況をSNSで発信し、本事業に対するアンケートを提出すること。

・国、県、市町村その他公的支援機関から同趣旨の助成金の交付を別途受けていないこと。

4.報償費  

モニター1人当たり20,000円 (ご家族で参加される方は代表者の方にお支払いします)

※上記金額から所得税(10.21%)を差引した金額を支給。

5.申込→参加→実績報告までの流れ(①~⑩)

詳細については、魚津市ワーケーションWEEK実施要領をご確認ください。

STEP1 魚津来市の前

本事業に参加する2週間前までに、「魚津市ワーケーションWEEK参加申込書」に必要書類(本人確認書類など)を添付の上、提出お願いします。

☆提出先☆

魚津市地域協働課定住応援室 Mail:teiju@city.uozu.lg.jp

市が申請内容の確認、審査の上、実施承諾書を申請者に送付します。

滞在期間中に参加を希望する体験プログラム・イベント(当ポータルサイト・観光協会HPに掲載されているもの等)について、来市前に各自申込みをお願いします。ただし、地区主催のイベントに参加される場合は、定住応援室にご相談ください(連絡先は「6.お問い合せ先」参照)。

参加者全員の新型コロナワクチン3回接種記録又は来市直近のPCR検査・抗原検査の陰性証明の提出をお願いします。※感染状況により提出を求めない場合もあります。

申込内容及び添付書類を審査後に市から「魚津市ワーケーションWEEK参加承諾書」及び「口座振替申込書兼債主名登録(変更)書」、「アンケート」を送付します。

STEP2 ワーケーションWEEK参加中(魚津市滞在中)

魚津到着後(遅くとも2日目まで)に、「関係人口案内所タナノナカミセ」(〒937-0055 富山県魚津市中央通り1丁目5−20)にチェックインをお願いします。

滞在期間中又は、終了1週間以内に、ワーケーション実施状況(ワーク施設、地域交流、アクティビティ等)が分かる記事を10件以上、SNS等で発信お願いします。投稿時には、必ず「#魚津ワーケーション」を付けてください。

定住応援室SNSのフォロワー登録又は友達申請をお願いします。

STEP3 ワーケーションWEEK参加後

ワーケーション終了後2週間以内に、以下の報告書及び添付書類を市まで提出お願いします。

【提出が必要なもの】

 1.魚津市ワーケーションWEEK参加実績報告書

 2.参加スケジュール( リモートワーク及び余暇の内容を記載したもの)※様式はコチラ

 3.領収書等の写し  

⑴ 魚津市内宿泊施設で2泊以上宿泊したことを証明するもの

⑵ 魚津市内のワーク施設を利用したことを証明するもの(写真でも可)

 4.口座振替申込書兼債主名登録(変更)書

 5.アンケート

☆提出先☆

魚津市地域協働課定住応援室 Mail:teiju@city.uozu.lg.jp

実績報告内容を審査・確認後に、源泉徴収した金額を指定された口座に市より振込します。

6.お問い合せ先

〒937-8555富山県魚津市釈迦堂1-10-1

魚津市役所地域協働課定住応援室

TEL:0765-23-1095

Mail:teiju@city.uozu.lg.jp

お知らせ 一覧